<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

デビューして変わりつつある、かぜの作曲スタイル

c0017684_8113090.jpg























S.O.W. のポッドキャストの久々の更新のお知らせです。
今回のゲストは、3回目の登場になるかぜ。
難産の末、レコーディングにこぎつけた新曲♪雨がやまない
の録音直後に収録したインタビューとマル秘(?)デモを公開!

吉里爽のインターネットで名曲をつくろう! : ♪雨がやまない誕生秘話


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-31 08:31 | Songs On the Web

かぜとともにポッドキャスト収録

c0017684_21165146.jpg























レコーディングが終了したスタジオで、吉里爽、かぜ、
Miztani さんの3人の野球バカが野球談義に花を咲かせていると、
DJのササキjinkeケンジ さんが登場!
俺から洗脳されて以来(笑)、Miztani さんのブルーズユニット
‘subtare’がお気に入りになった jinke さんと Miztani さんは、
これが初対面。
野郎3人でひとしきり盛り上がった後、吉里爽、かぜ、 jinke さんは
ポッドキャスト「吉里爽のインターネットで名曲をつくろう!」
の収録のため、場所を移動。

今回は、綱渡りでレコーディングにこぎ着けたかぜの新曲、
♪雨がやまないの制作裏話を収録。
マル秘デモ音源もアップしますので、お楽しみに!


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ

写真上:俺以外は、帽子着用だぜ!
    レコーディングスタジオを出る野郎たち

かぜオフィシャルサイト かぜのうわさ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-13 21:23 | Songs On the Web

S.O.W. / ♪雨がやまない レコーディング

c0017684_17522514.gif





c0017684_6304873.jpg






















都内の kung-fu studio にて、かぜの新曲♪雨にやまない を
レコーディング。
この曲はセカンドシングル用ではなく、制作中の Songs On the Web
の3枚目のオムニバスに収録するもの。

この曲に関して特筆すべきは、レコーディングにこぎ着けるまでの
難産っぷり。
エロ切ない(?)ラテン系のメロディに見合う歌詞がなかなか書けず、
ボツにした歌詞は何と7編!
歌詞にはかぜが思いついたフレーズも取り入れて、結果的には
従来の「森の中で歌ってるスナフキン」的なかぜのイメージを
大きく裏切る(?)新しい世界を描くことができた。

閑話休題。

レコーディングは、
バッキングのギター → メインのヴォーカル → 
ヴォーカルのアドリブ(フェイク) → コーラスパート
の順に進行。

歌詞の完成が2日前ということもあり、メインの歌入れは、
ほとんどぶっつけ本番状態。
譜割や歌い回しは、作曲者兼歌い手のかぜ、作詞者兼プロデューサーの私、
サウンドプロデューサーの Miztani さんのそれぞれが三者三様に
意見を述べ合い、ディスカッションしながら決めていく。
これは自分にしか分からないことだが、1年前の♪祝祭の
レコーディング時に比べて、かぜのヴォーカルはわずかながら
安定度が増してきた。

アレンジの仕上げはこれからだが、ダンサブルな方向でいきたい。
この曲、いつかリリースされるかぜのファーストアルバムには、
絶対入れたいね。

乞うご期待!


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ

※ 写真上:かぜのギター。スタジオにて。


かぜ オフィシャルサイト  かぜのうわさ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-13 19:29 | Songs On the Web

♪すみれ

                         作詞:吉里爽
                         作曲:か ぜ

 

 何かが始まる季節 今年もすみれが咲いた
 会えなくなった人たち 今日も元気でいるかな?

 つらいこと うれしいこと 半分ずつと知ったの
 「人は毎日 生まれる・・・」 そう言ってた 
 あなたのこと 思い出してる

★二度と戻れない 過ぎ去った日々
 愛しくなるの 生きてることが
 感謝できるよ 今はすべてに
 すみれと同じ 慈しみの色 咲かせよう


 ジョアンの優しい歌と お気に入りのカモマイル 
 大切なものは何か 分かった今は幸せ

 「花言葉は誠実・・・」と 教えてくれたあの日は
 遠くかすんで見えない それでいい
 あなたはまだ ここでほほえむ

 若さに任せ 傷つけた日も
 過去のすべても 宝石にして
 穏やかな日々 はんなり過ぎる
 すみれはきっと 思い出の道に咲いている


 紫のカーディガン 羽織れば
 山桜 見たくなった
 懐かしく 思い出すの
 ふるさとには きっと優しい春


 何度でもいい やり直せるよ
 過ぎたあやまち 解き放ちましょう
 こころのドアを 空に開けたら
 すみれをそっと 押し花にしよう

★Repeat


(C)2009 Sow Co., Ltd.  All Rights Reserved.


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ

池田朋子♪HP
かぜオフィシャルサイト かぜのうわさ


Notes
Songs On the Web のサードアルバム
 「虹 / The Best of Songs On the Web Vol.3」の制作過程で、
 池田朋子さんに歌っていただく曲の歌詞。
 前作「442」でご提供した ♪Samba of Sea Breeze と同じく、
 「作詞:吉里爽 作曲:かぜ」のコンビで創ったもの。

{Tomovoz Diary} / すみれ
Power to The Songs! : S.O.W. / ♪すみれ レコーディング
Power to The Songs! : S.O.W. / ♪すみれの譜面に歌詞を書く

Power to The Songs! : S.O.W. / 曼荼羅にかかる虹_2009
Power to The Songs! : S.O.W. / ジョアン・ジルベル子への道 第1歩!
Power to The Songs! : S.O.W. / 赤坂にかかる虹
Power to The Songs! : S.O.W. / 曼陀羅にかかる虹_2008
Power to The Songs! : S.O.W. / 新宿にかかる虹
Power to The Songs! : S.O.W. / 曼陀羅にかかる虹_2007
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-11 11:06 | Lyrics

♪雨がやまない

                         作詞:吉里爽
                         作曲:か ぜ

 
 「時よ 止まれ」 心が叫ぶ
 ふたり過ごす 夜は束の間
 海辺のホテル ここは隠れ家 
 窓打つ雨が 恋を責めるよ

 「出逢ったこと 悔やまないから・・・ 」
 強がってる笑顔 愛しい
 あなたのために 何かを捨てて
 明日が見えなくても もう戻れない

★渇いたのど 潤すように 溶け合うほど 抱きしめる 
 シーツの海で 愛がうねる
 ダイヤモンドより 透き通る
 雨がやまない

 
 難破船は 嵐に揺れて
 雨音さえも マイナーコードさ
 いつか終わる ふたりの命 
 その時思い出す そう この夜を

 汗ばむ肌 火照る鼓動を 熱いキスで 奪い合おう
 あなたを連れて ここまで来た
 瞳の奥 水晶が泣く
 雨がやまない

 Solo

 「絡んだ指 解かないで 楽園まで 連れ去るよ」
 「かなわぬ夢は 砂の城ね」
 ガラス細工の恋が 濡れる

★ Repeat

(C)2009 Sow Co., Ltd.  All Rights Reserved.


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ

かぜオフィシャルサイト かぜのうわさ


Notes
・かぜがコンポーザーとして参加しているレーベル Songs On the Web
 のサードアルバム「虹 / The Best of Songs On the Web Vol.3
 に収録される、かぜの新曲。
 これを書き上げたのが、レコーディングの2日前(!)で、
 ボツにした歌詞は何と7編という、かぜ&爽バッテリーの難産の新記録を
 樹立した(笑)記念すべき作品。
・ エロ切ない(?)メロディに合わせて、歌詞の世界観も今までのかぜの
 「森の中か、ビーチで楽しげに歌っているスナフキン」的なイメージの
 楽曲とは一線を画したものとなった。

吉里爽のインターネットで名曲をつくろう! : ♪雨がやまない 誕生秘話
Power to The Songs! : S.O.W. / ♪雨がやまない レコーディング
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-10 22:14 | Lyrics

20070509 / 吉里爽の作詞塾「爽塾」 Session ♯003

さて、オリエンテーション的なセッション(講義)も終了して、
今回からは課題曲に対して書かれた歌詞を講評していく。

まずは、歌詞の譜割やフレージングをチェックする。
重要なことは、口ずさんだ時に唄いやすく、なおかつ
リスナーが聴き取りやすく分かりやすい歌詞を書くこと。
例えばポエムを書き慣れている人が、曲先の作詞で
最初に当たる壁とはこれだろう。
メロディに縛られない自由詩とメロディにぴったり言葉が
はまってこそ意味がある歌詞とは、似て非なるもの。

次に、表現のチェック。
生徒さんが最初に書いた歌詞の中のよい部分はきちんと評価して、
修正すべき点をロジカルにアドバイスする。

この日、生徒さんに繰り返し話したのは、
「作詞は書いたらおしまい・・・ではなく、何度もリライトして
 仕上がるものだ」ということ。
もちろん、最初のインスピレーションはとても重要。
けれど、自分の表現をかわいがっていたり愛でているだけでは、
先には進めない。
あえて、他のジャンルのアートに例えるならば、彫刻ではなく陶芸、
あるいは水彩画ではなく油絵のように、「もんで、叩いて、塗り重ねて」
という修正作業が必須なのだ。

さて、アドバイスを受けた生徒さんの作品のレヴェルがどれくらい
アップするのが楽しみだ。


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-09 23:10 | Sow - Juku

雨中のかぜと雨の関越道悶絶作詞地獄

c0017684_0511634.jpg






















本日は かぜ のライヴに立ち会うため、前橋へ出張。
が・・・またもや雨!
またもやというのは、ライヴ当日などにかぜが雨にたたられるのが、
覚えているだけでこれが3回目だから(苦笑)。
本人は否定しているが、かぜはプチ雨男か?

ライヴは前橋にある住宅展示場のイベントスペースで
行われたのだが、雨風の中ではイベントどころではない。
したがって、聴いてくださったお客さまもかなり少数。
しかし、こういう時こそ、ミュージシャンシップが、
そして音楽とお客さまに対する誠意が試されるのだ。

パフォーマンス自体は悪くはなかった。
それはお客さまの少なさのためではなく、「日頃の鍛練の成果!」
だと信じておく。

閑話休題。

来週の日曜日は、 S.O.W. のオムニバス用のかぜの新曲を
レコーディングする予定なのだが、カッコいい曲に見合う
歌詞が書けず、移動中の車中でも作詞をする俺。
雨の関越道、悶絶作詞地獄・・・。


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-06 23:46 | Songs Of Wishes

GW最終日!日曜の午後にボサノヴァを・・・

ゴールデンウィーク最終日、かぜが前橋での初ライブを行います。
イベント会場でのフリーライブですので、お気軽にお出かけください。
楽しかった連休の最終日に、かぜの歌声でちょっぴりエネルギーを
チャージしてみませんか?

●日時 : 5月6日(日) 雨天決行
       ・11:00頃〜
       ・13:00頃〜
       ・15:00頃〜
        ※前後の演奏の進行により、演奏時間が多少ずれることが
         ございます。
●場所 : 群馬県前橋市関根町411-1(郡大教育学部入口)
       上毛新聞マイホームプラザ GW祭り会場内
       Tel. 027-234-0531
       会場への案内図は、こちら
●出演 : かぜ、大沢靖子、みゆき(順不同、敬称略)

===================================

ということで、プロデューサー、いや明日はマネージャーの私も
前橋出張です!

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ
[PR]
by sowyoshizato | 2007-05-05 22:41 | Songs Of Wishes