<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

♪Happy Holly Night

                          作詞:吉里爽
                          作曲:か ぜ


 はしゃぐ都会 抜け出して イヴに着いた 雪の街 
 紅く燃える 暖炉の炎よ Happy holly night

★今夜 君とここにいる 他に何も いらないさ
 窓の外の 世界は清らか Happy holly night

 何もかも うまくいかないけど
 幸せは ここで輝いてる


 お気に入りの シャンパンで 君の頬は 桜色
 僕は誓う 君を守ってゆく Happy holly night

 時が過ぎて 1年後 こんな夜が来るように
 静かな夜 キャンドルに祈る Happy holly night

 こんな時代に ふたり 生きてるけど
 幸せは ここで輝いてる


 近い未来 にぎやかな声に 家が包まれる
 子供たちと いつか迎える Happy holly night

★ Repeat

 Happy holly night, happy holly night・・・


(C)2006 Sow Co., Ltd.

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ


Notes
・ かぜの未発表音源に作詞したもの。
 リリース、ライヴでのお披露目予定などは一切未定。

吉里爽のインターネットで名曲をつくろう! : ♪Samba of Sea Breeze 誕生秘話
吉里爽のインターネットで名曲をつくろう! : シンガー・かぜ 誕生秘話
[PR]
by sowyoshizato | 2006-10-16 23:53 | Lyrics

20061011 / 吉里爽の作詞塾「爽塾」 Session ♯001

c0017684_1353398.jpg



















さて、プチで楽しい少人数制の作詞塾「爽塾」も
スタート以来1年が過ぎ、本日から第3クール。
このクールも相変わらず、女子校です(笑)。

僭越ながら、大手の学校ではできないようなきめ細かい指導を
目標にしているので、新しい試みとして、初回の今日は
「生活指導を含めた作詞がうまくなるためのカウンセリング」
なるものをしてみた。
もっとも、「毎朝7時に起きなさいね」とか「お酒は控えめに!」
といったようなことを話している訳ではない。
月に2回のセッション(講議)に合わせて課題を提出するための
スケジューリングについて話したのだ。
ビギナーの生徒さんが月に2編の歌詞を曲先で書くのは、
たやすいことではない。
そこで、それを何とかクリアするための時間の使い方などを、
事細かにアドバイスしてみた。
例えば、通勤時間が片道1時間のOLの生徒さんだったら、
1日に作詞に使える時間がどれくらいあって、それを
どのように使えばよいのか?というような話である。

そして、今日も生徒さんを励まして、励まして、セッションを終える。
このクールも生徒さんたちのスキルがアップするよう、こちらも
精魂込めてセッションに臨んでいきたい。


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ

※ 写真上:よーく見ると「爽塾効果」と書いてある訳ではない(笑)
     どこかの看板
     「早熟」と引っ掛けたネーミングが看板倒れにならぬよう、
     教えるこちらも精進あるのみ!
[PR]
by sowyoshizato | 2006-10-11 23:34 | Sow - Juku