<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

吉里爽の作詞塾「爽塾」が、スタートします!

吉里爽(よしざと・そう) が主宰する作詞塾「爽塾」が、
この秋、渋谷でスタートします!



●歌詞の重要性
 皆さんの好きな歌は何ですか?
 音楽を、歌を愛する方なら、誰しもが好きな歌の一節を
 口ずさむことができるはずです。
 「大好きな歌のメロディは好きだけど、歌詞は嫌い」
 という人は少数派だと思います。
 「歌詞がすばらしい、共感できる」というのは、
 歌が名曲であるための大切な要素なのです。
 作詞は、ヴォーカルや作曲、編曲といったスキルと同じく、
 ひとつの歌を創っていく上での大切な技術です。

●爽塾がめざすもの
 「作詞って、どうやって勉強するの?」とよく聞かれます。
 それを一言で表わすのはなかなか難しいのですが、
 吉里爽の作詞塾「爽塾」では、メロディに歌詞をつけていく
 「曲先(きょくせん)作詞のやり方を中心に、
 私が考える「名曲の条件」を踏まえながら、
 作詞のベーシックに当たるスキルを学びます。
 ちょうど大学のゼミのように、少人数で楽しく
 和やかなセッション(授業)を実現したいと思います。
 そして、受講生の皆さんの作品が確実にレベルアップし、
 ひとりひとりが「作詞の喜び」を感じられることをめざします。

● こんな方におすすめ
 今まで自己流で作詞をしてきて、レベルアップしたい方、
 趣味で作詞を始めてみたい方、学生さんやミセスの方も歓迎します。
 もちろん、バンドやソロで活動中のヴォーカリストや
 シンガーソングライターの方も大歓迎です。
 作詞のベーシックを学ぶだけで、皆さんのオリジナルソングも
 きっとレベルアップすることでしょう。

●成績優秀者の方は・・・
 半年後のクラス終了後に、実力が認められた方は
 私が主宰するインディーズ・レーベル Songs On the Web
 の作詞チームのメンバーとして迎えたいと思っています。
 (レーベル内で作品が認められた場合、インディーズながら、
  作品がCD化されるチャンスがあります



    ★ 吉里爽の作詞塾「爽塾」のご案内 ★

● 期 間 : 2005年10月12日(水)〜2006年03月22日(水)まで、
        毎月第2、第4水曜日の全12回。
        ※12月のみ、第1、第3水曜日。

● 時 間 :
       ・ A組  14:00〜15:30
       ・ B組  20:00〜21:30
        ※A組、B組とも、セッションの内容、教材などは同じです。

● 場 所 : 渋谷区神泉町1-11 株式会社 A-Girl(エイガアル)
        ※京王井の頭線・神泉駅より徒歩5分。
        ※各線・渋谷駅より徒歩15分。

● 受講料 : 月 謝 10,000円
        ※入学金なし
        教材費  4000円(1年分)

● 説明会 : 以下の日程で、説明会を開催いたします。
        参加は無料ですので、お気軽に!

        ・09月25日(日) 15:00〜16:00
        ・10月02日(日) 15:00〜16:00

        説明会のご予約は、ご希望の日にち、お名前を明記して、
        メールにてお願いいたします。

        当日は、セッションの進め方をお話しする他、
        教材に使う楽曲をお聴かせします。

● その他 :
       ・ 「爽塾」は、吉里爽が主宰する私塾です。
        株式会社A-Girlさまにはレッスンの場所をご提供していただく
        スタンスですので、お申し込み、お問い合わせはこちらまで
        メールにてお願いいたします。
        株式会社A-Girlさまへの直接のお問い合わせはご遠慮ください。
       ・教材に使用する楽曲は、ソウル、ボサノヴァといった曲調の
        演歌以外のポップスです。
       ・9月中にお申し込みの方で希望者の方には、
        作詞の個人カウンセリング(30分程度)もいたします。
       ・プロ志向の方には、より細やかな個人レッスンもいたします。
        お気軽にお問い合わせください。


にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-09-30 17:15 | Sow - Juku

夢の続きがはじまった

今、窓の外では、すさまじい雨が降っている。
その雨音を聴きながら、このブログを書いている。

現在、設立に向けて動いている、
クリエーターのためのコミュニティ〈† Heaven's Salon †〉。
数カ月という短期間ながら、発起人の田村さん、佐野さんと
行動を共にしてきた。
けれど、ここに来て、これからステップアップしようとしている
自分のレーベル活動との両立が難しくなってきたのも事実。
結果、お二人と話し合い、〈† Heaven's Salon †〉のスタッフは
辞めさせていただくことになった。

ただし、この話には続きがある。

ごく近い将来、〈† Heaven's Salon †〉と S.O.W. が
何らかの形でコラボレーションをする!という
明確なビジョンが、私の胸の内にあるのだ。

〈† Heaven's Salon †〉は、今までに例のない
オリジナルな発想のコミュニティである。
そしてまた、 S.O.W. も同じく。
両者の共通点をいくつか挙げてみよう。

・ネットで知り合ったメンバーたちが、
・コミュニケーション(交流)をし、
・コラボレーション(共同制作)をし、
・良質な作品を世に出していこう・・・としている点だ。

両者、いや両社とも、初めに「金儲けありき」のベンチャー企業とは
やや趣が異なる。
田村さんも佐野さんも、そして自分もまた、
まさに「青雲の志」をもって自らの夢に賭けている。

私のレーベル S.O.W. は、多くの心あるミュージシャンや
アーティストの皆様に支えられて、歩んできた。
この道すがら、いろいろな人に出会ってきた。
そして、今回、私が〈† Heaven's Salon †〉を離れるにあたり、
この夢を通じて知己を得た田村さん、佐野さんの激励の言葉を
胸に刻んだところだ。
真摯な言霊が宿ったお二人の言葉は重い。
これを裏切るくらいなら、人間を辞めた方がいいだろう。

さぁ、これから夢の続きに取りかかろう。
新しいメンバーを、 Songs On the Web に迎え入れよう。
すばらしい「かぜ」のソロCDを完成させよう。

ということで、佐野さんの激励メッセージに励まされ、
今夜は久しぶりに徹夜で仕事をします(笑)。


にほんブログ村 音楽ブログへ

[PR]
by sowyoshizato | 2005-09-04 18:00 | Songs On the Web