<   2005年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

かぜと共に往く ♯03 / 元高校球児と現役野球小僧

今日は、かぜとソロCDの打ち合わせ。
サウンドプロデューサーの某氏にこれから提出するデモを聴きながら、
あれこれ話した。
デモの提出は、これで2度目になる。
某氏の意向を尊重したいのは、こちらの本気度の現れでもある。
秋に計画しているライヴでソロアーティスト・かぜのお披露目をするため、
それを視野に入れながら、曲の方向性を探っていく。

打ち合わせが一段落したところで、近所のバッティングセンターへ。
元高校球児のかぜと現役野球小僧の吉里爽の対決である(笑)。
当たった時の打球の勢いはさすがにかなわなかったが、
自分も120キロの球を左打席で打てるようになってきた。
が、我々が打った後で、中学生の女子が難なく同じスピードの球を
打ち込んでいた(笑)。
さすがのかぜもびっくりである。

そして、夕食を取りながら、打ち合わせの続き。
次回のライヴでは、初めて弾き語りスタイルになるので、
彼には相当練習を積んでもらう必要がある。
そして、ソロCDの収録候補曲も披露する。
彼と出会ってはや5年。
これから、2人で上がっていかなければ!
との思いを強くした。

この暑い夏、エアコンのない部屋で(笑)、
彼が作曲した極上のメロディに作詞ができるなんて俺は幸せ者だ。
例えるなら、かぜがピッチャーなら、吉里爽はキャッチャーだろう。
彼の投じるボール(楽曲)をしっかり受けとめ(作詞&プロデュースをし)て、
アンパイア(リスナー)が「ストライク!」と言っ(気に入っ)てくださったら、
最高である。
吉里爽&かぜのバッテリーでできあがった曲が、リスナーの皆様に
ひとときの幸せをお届けできますように。。。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ

かぜと共に往く ♯01
かぜと共に往く ♯02

♪冬のダイヤモンド♪冬のダイヤモンド 誕生秘話
かぜと共に・・・「442」リリース! ♯01
かぜと共に・・・「442」リリース! ♯02
湘南の・・・かぜ!♪冬のダイヤモンド female ver.
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-31 23:44 | Songs Of Wishes

舞って踊って

c0017684_11542587.jpg




スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 西口“省エネ投球”トップタイの13勝目
 舞うように踊るように投げるライオンズのエースが、
 文字どおり、獅子奮迅の活躍。
 球団存続と伊東監督の続投が内定(?)したライオンズ。
 かろうじて残されたプレーオフ進出へ向けて、チャージができるか?
 「その先」に進むには、西口の活躍が不可欠だ。

SANSPO.COM / 【高校】辻内、新怪物伝説作るぞ!大阪桐蔭が3年ぶりV
 どんなにすごいピッチャーなのか、TVで観てみよう。
 「さすがはボクの後輩!」というおかわり君のコメントが
 ふるっている(笑)。
 辻内の先輩には、マリーンズのスピードスター・西岡もいるぜ。

SANSPO.COM / メジャー新記録!不休の名作・ゴジラが425戦連続出場!
 昨夜の報道ステーションのゴジラのインタビューを見て、
 感心することがあった。
 「自分の記録のために試合に出たいと思ったことは一度もない」と、
 彼は事もなげに語っていた。
 「フォア・ザ・チームと謙虚な心」という昨今の日本人が失いつつある、
 極めて日本人的な美徳を失うことなく、世界の檜舞台で暴れる彼を
 心からリスペクトしたい。

Excite 芸能ニュース / ストーンズ 新アルバム
 楽しみじゃねぇか、ええ!
 還暦過ぎても、16曲入り!
 CDショップの店頭で、このアルバムのポスターを見てみなよ。
 分かるやつには、ロックンロールの意味が分かるぜ。
 今度のツアーでは、ミックが舞って踊るのを拝みたいものだ。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-30 10:39 | Sow Spo!

One More Try, One More Fly

c0017684_11542587.jpg




SANSPO.COM / 故郷の子供たちへゴジラの贈り物!二塁打&ダメ押し打!
 やることなすことかっこいいゴジラ。
 彼の活躍を目の当たりにした同郷の野球小僧の中から、
 将来のメジャーリーガーが誕生するかもしれない。
 こんなに人格者のスーパースターは思い当たらないが、
 彼はまだ独身だね。
 余計なお世話だが、なぜだろう(笑)。

SANSPO.COM / 野茂にヤンキースから白羽の矢!松井秀と“夢タッグ”
 噂が本当なら、めでたい。
 金満球団は好きじゃないけれど、ワールドシリーズの夢舞台で
 トルネードが見られるならば、吉里爽はヤンキースを応援するぜ。
 これを機会に、いや現在進行中かもしれないが、
 投球パターンをモデルチェンジするのも悪くないだろう。
 フェニックス野茂がニューヨークではばたく。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 松坂 7回無失点8勝目も「ナイスじゃない」
 完投よりも勝利。
 王者の意地は、まだまだ見せるチャンスがある。

『グッドラック』のキムタクになれきれる場所があった! | Excite Bit コネタ
 これは、集客のためのアトラクションなのだろうか(笑)?
 どうせなら、キムタクのドラマとタイアップしたら話題になっただろうに。

 でも、「こんなパイロットはいないぜ!」と言いながら、
 「グッドラック」はしっかり見ていたのはなぜだろう(笑)?
 ファンでもない人でも振り向かせるのが、
 スターのスターたる所以なのかもしれない。

米スタバの抹茶クリームフラペチーノはメロン味!? | Excite Bit コネタ
 「文化とは海を越えた瞬間に形を変えるもの」というのが吉里爽の持論だが、
 これはその好例と言えるだろう(笑)。
 「わびさびにがみ」こそ、世界にアピールしたい日本のフレーヴァーだ!
 と思うのは、私だけだろうか?
 日本語のR&Bやらラップも、オリジナルとは別物であっても、
 恥ずかしいレベルのものであったらいけないなと思ってしまうね。

「夏に生まれる子どもは多い」説を検証した | Excite Bit コネタ
 なぜか、夏に生まれる子供が増えているという。
 冬に生まれた自分はからきし夏に弱いことを考えれば、
 これは、神様が与えてくれた猛暑対策なのかな(笑)?
 それ以外の理由は思い当たらないな(笑)。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-28 09:03 | Sow Spo!

強い人の引退に思う強い人の条件

c0017684_11542587.jpg




ロイター / 自転車=ツール・ド・フランス、アームストロングが7連覇
V7アームストロング引退再表明 - nikkansports.com > スポーツニュース
 偉業を達成して、あっさり引退。
 真に強い人は栄光に執着することもない。
 元々持っていた資質のすばらしさはあったとしても、
 彼のがんを克服しての7連覇は賞賛に値する。
 これからは、時に奥様のシェリル・クロウのツアーに同行したり、
 がん基金の活動に力を入れたりするのだろうか。

 >ランスさん
  おめでとう&お疲れさま!

 以下は、吉里爽が考える強い人の条件。
 ・ 笑顔が似合う
 ・ 常に謙虚で、反省を怠らない
 ・ 感謝の気持ちにあふれている
 ・ 他者をリスペクトする

 自戒の念も込めつつ、自分もこうありたい。
 自分を省みるなら、目の前にある一筋の音の道を行くだけだ。
 命が絶える日まで自分が信じる音楽を創って創って、
 毎日のトレーニングは欠かさず、週に1回は趣味の野球をやって
 生涯打率3割を打てれば(笑)、充分にタフな人生だと思う。
 夢をかなえるための試練は神様が用意してくださるだろうから、
 それを乗り越えていくうちに自然と強くなるでしょう、たぶん(笑)。


LIVE STRONG!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-26 13:23 | Sow Spo!

ムービースターともののふ

c0017684_11542587.jpg




SANSPO.COM / 新庄“黄金”バット!ホントは違反も黙認してくれちゃった
スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 新庄“黄金バット”で予告弾…結果はニゴロ
 審判と新庄のやりとりに笑ってしまった。
 投げる五十嵐も、その場で「直球勝負」を予告したとは、
 野球マンガのようでほほえましい。
 そして、パ・リーグの伊東監督も共犯者になっての(?)チームプレイで、
 今年もスター新庄の「オールスター限定の」パフォーマンスは完成した。
 ハリウッドのムービースターのような華やかさと
 オールスターに選ばれるほどの実力を併せ持ちながら、
 あれやこれやのパフォーマンスでファンを楽しませてくれる彼は
 明るくない話題が多い今の日本球界に欠かせない人材だ。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 者復活!前田3安打MVP
 新庄がムービースターなら、彼は侍。
 古い言葉で言えば、もののふの佇まいを感じさせてくれる。
 母校の大先輩・川上哲治さんの流れを汲むような打撃職人だ。
 イチローが、落合が「天才」と呼ぶ打撃フォームは
 度重なる故障にも崩れることなく、その精度を高めてきた。
 吉里爽のルーツは熊本にあるので、故郷の英雄・前田選手を誇りに思う。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 松井稼ベースランニング開始へ
 稼頭央、がんばれ!
 以上。

ブルーナの「モスバーガ−国立店」に続くのはどこだ?! | Excite Bit コネタ
 これは、なかなか面白い試み。
 業界の雄であるマクドナルドとの差別化、顧客獲得には、
 なかなかよい施策かも。
 自宅の近くにモスバーガーがないので、
 自分は 思い出 があるマクドナルドに行きがちだ。
 マクドナルドもお店によって、BGMがビートルズオンリ−だったり、
 あるいやオールディーズばかり流しているとか微妙な違いがあったりする。
 けれど、こんな風に有名デザイナーとのコラボレーションによって、
 内装を違うお店のごとく一新するということはしていないはず。
 遠方から訪ねてまで行ってみたいとは思えないが、成果のほどは如何に???
 家の近くにこんなお店ができたらどうだろう。
 吉里爽はBGMがうるさい店は好きではない。
 そして、職業柄、歌詞が気になるので、
 流行りのJポップを流している店も苦手だ(笑)。
 メニューは既存店と同じだろうから、行きつけの店になるかどうかは、
 BGMと雰囲気に拠るだろう。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-24 12:32 | Sow Spo!

どう出る?

c0017684_11542587.jpg




MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題 / 全セが6—5で全パを降す MVPは金城
SANSPO.COM / 夏だぜワッショイ清原祭り!王監督に並んだ球宴13号
スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 清原天井タイムリー&球宴13号
スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / オール直球!松坂、清原三振斬り
 交流戦の後でどれほどの盛り上がりがあるのか心配されたものの、
 それなりに盛り上がったオールスター第1戦。
 残念ながら、チケットは売れ残り、タイガースの藤本&鳥谷が
 使用するはずだった久保田スラッガーの
 「クリスタル付きオールスターグラブ」もTVの画面には登場せず!
 (その代わり、スラッガーマニアの心をくすぐるような
  ピンクとブルー(?)のあざやかな配色のオールスターグラブを
  幾人かの選手が使用していた)

 そんな中、野球マンガのようにシンプルに盛り上がれたのは、
 清原対松坂、西口のライオンズの両エースとの対決。
 松坂からはカブレラの専売特許と思われていた「天井直撃弾」を、
 西口からはライオンズ時代を彷佛とさせるような流し打ちのホームラン。
 さすが、千両役者だ。
 自分が子供の頃、王選手に憧れてミズノの圧縮バットを購入して、
 必死に素振りをした思い出がある。
 清原少年もまた、王さんに憧れてプロを目指したのだとしたら、
 王さんの記録のひとつに肩を並べることができて感無量だろう。
 球界最後の豪傑・清原は、今日の試合で山本浩二さんの大記録に並ぼうと
 全球1発狙いで来るのは間違いない。
 さぁ、どう出る、パ・リーグ投手陣?

SANSPO.COM / 新庄魅せた1000万円スパイク!両足にダイヤ1カラット
 スターらしい話題で盛り上げてくれた新庄。
 足元こそ決めまくりだが、グラブはいつもの年季もの(?)だった。
 彼が使っているグラブは「入団当時に8000円で買った」ものを
 ずっと使っているらしい(笑)。
 しかも、それは現在契約しているメーカーのものではなく、
 契約メーカーのラベルだけを縫い付けて使用しているという
 噂もある。
 商売道具にこだわるプロ選手には珍しいタイプだ。
 いや、現役生活を1個のグラブで終えるという珍しい記録(?)に
 こだわっているのだろうか(笑)?
 限りなく宇宙人に近いスターの考えることは、凡人には分からない。

スポーツナビ | ニュース | ノア・秋山の対戦相手が柴田に決定=8.4W-1GP
 それなりのカードを揃えてきたW-1。
 プロレス冬の時代、これで両国が埋まるのだろうか?
 見た限り、後から決まった「秋山対柴田」が一番面白そうだ。
 秋山の「妖刀の切れ味」が久しぶりに見られるカードかも。

SANSPO.COM / 平原綾香+40万人「Jupiter」大合唱!被災者励みに
 この曲は、きっとスタンダードとして歌い継がれるだろう。
 こんなスピリチュアルな歌詞のヒットソングが生まれた事実に、
 ひとりの作詞家として時代が動いているのを感じる。

納豆とクレオパトラの融合? ピラミッド型のナゾの物体 | Excite Bit コネタ
 納豆好きの吉里爽も口あんぐりの逸品が登場した。
 その名も、「神秘納豆 クレオパトラの幸せ」!
 中身もすごいが、パッケージもすごい(笑)。
 これを市場に出したメーカーのインディー魂に、
 大いなるリスペクトを捧げたい。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-23 01:37 | Sow Spo!

吉里爽認定「極めて勝手な速球投手ベスト10」!

c0017684_11542587.jpg




MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題 / <横浜>クルーンがプロ野球最速の161キロ 阪神戦
SANSPO.COM / 横浜・クルーンついに出たア!日本最速『161キロ』
スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / クルーン 日本球界最速161キロマーク!
 遂に出た!夢の数字!
 球場にはいなかったけれど、リアルタイムのTV中継で
 歴史的な瞬間を目撃することができた。
 でも、バットに当たらないという感じでもなく、
 赤星は普通にファウルにしていた。

 女性用下着を着け(笑)、ハンバーガーとピザを主食にして(笑)、
 常識を覆す投球フォームで、スピードガンの数字よりも
 勝利にこだわる男・クルーン!
 何とも頼もしい好漢である。
 どこかの金満球団とは違い、ベイスターズのスカウトは目利きだ!

 以下は、吉里爽の勝手な体感速度&好みによる、
 極めて勝手な速球投手ベスト10である。
 スピードガンの数字はまったく関係なく、TVで観た時に
 打者が手こずっていたのを覚えている速球投手を選んでみた。
 世代的に、沢村栄治、金田正一、稲尾和久、江夏豊ら
 著明な速球投手の全盛時代は知らないし、子供の頃に観た投手ほど
 体感速度が早めに計測されているようなので(笑)、
 おぼろげな記憶に基づいた単なる印象でしかない。
 しかも、アンダースローの投手も選んでいるため、
 単なる好みによる選抜である。

 01:山口高志 (阪急ブレーブス)
   ※小学生の頃、昭和51年の日本シリーズ(対巨人)で観てびっくり!
    小柄なのに上を向いて投げるようなウルトラ豪快なフォームを、
    同級生皆で真似たものだ(笑)。
 02:村田兆治 (ロッテオリオンズ)
   ※豪快なフォームとえげつないフォークは国宝級だった。
    50代になった現在も140キロを出す生涯現役!
 03:小松辰雄 (中日ドラゴンズ)
   ※若い頃は、かなり速かったと思う。
 04:松坂大輔 (西武ライオンズ)
   ※ めざせ、クレメンス!まだ速くなるだろう。
 05:津田恒美 (広島カープ)
   ※炎のストッパー、とこしえに。
 06:遠藤一彦 (大洋ホエールズ)
   ※マスクよし、フォークよし。
 07:山田久志 (阪急ブレーブス)
   ※フォームの美しさと下手から浮き上がる速球は、
    球史に残る。
 08:郭泰源  (西武ライオンズ)
   ※ しなやかなフォームから繰り出す速球は、
    まさに「オリエンタル・エキスプレス」!
 09:山口和男 (オリックスバファローズ)
   ※メジャーで投げるところを観てみたい。
 10:与田剛 (中日ドラゴンズ)
   ※活躍した期間が短かったのが惜しまれる。

 と言う感じで、かなり勝手なランキングである(笑)。
 スピードガンの数字は無視しているので、細かい突っ込みは
 ご容赦のほどを。

 ちなみに、私見だが、「速球投手のスピードガンの数字は
 ヴォーカリストの音域」のようなものだと思っている。
 200キロのスピードを出せても打たれてしまえば、
 何の価値もない。
 それと同じように、歌の世界では音域が5オクターブも
 あったところで、さして意味をなさない。
 オーディエンスが感動するのは「音域の広さ」ではなく、
 歌のテーマを咀嚼した上で適格に表現するソウルの部分だと思うからだ。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 「妥協の産物」分離ドラフト決定
 結局のところ、たいして進展しなかったドラフト改革。
 改革が進まない理由は、ただひとつ。
 各チームの代表者が、己の球団の損得ばかりを考えているからだ。
 もっとも、ウェーバー制を支持している巨人も、
 「ウェーバー→FAの権利取得までの期間を短縮→
  金に任せて好選手をかき集める」という下心があってのことだろう。
 世界的にはオリンピックの種目からも外されたマイナー競技なのだから、
 アマチュアの裾野が広がるような施策を講じていかなければ、
 日本プロ野球は衰退の一途を辿るだろう。

 ・ドラフトは完全ウェーバーに
 ・地上派のTV中継は日本プロ野球機構が買い上げて、
  全球団を平等に取り上げる(放映料の分配)
 ・各チームのファンサービスの向上
 ・市民球団に近い形で、各地に球団を増やす

 これくらいのことをどんどんやってほしい。
 長嶋さんか星野さんがコミッショナーになって、
 改革断行してくれないだろうか。
 何もしなければ変わらない。
 現状維持は後退でしかない。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ


[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-20 01:57 | Sow Spo!

逆水平×200 の果てに・・・

c0017684_11542587.jpg




スポーツナビ|格闘技|速報 / ノア東京ドーム大会に超満員6万2000人が集結
ZAKZAK / 橋本急死でわかったプロレス界の大惨状
 昨夜、10キロのダンベルを両手に持って、
 いつものウェイトトレーニングを始めようとしていた。
 が、ふとつけたTVのプロレス中継に目が止まってしまった。

 ケーブルテレビで中継されていたのは、ノアの東京ドーム大会。
 おったまげたのは、小橋VS健介の試合。
 逆水平チョップを200発!
 まるでテニスのラリーか何かのように、お互いの胸板に向かって
 打ち合っていた。
 まさにタフマンコンテストのような肉弾相打つ試合で、
 観戦した人は勝敗より過程を楽しめたのではないだろうか。

 総合格闘技に押されるように斜陽になったプロレス業界。
 現在の盟主は、間違いなく、この日、ドームに6万人を集めたノアだ。
 勝負のリアリティなら、格闘技にかなわない。
 ならば、どうやって生き残るのか?
 レスラーとフロントの智慧が試される時代だ。

 苦しいのは、音楽業界も同じ。
 限られた数の人間の限られた余暇と関心を、
 いろいろなジャンルのエンタメが奪い合っているのだ。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-19 10:26 | Sow Spo!

日々是淡々

c0017684_11542587.jpg




Excite スポーツニュース / 野茂に戦力外通告 「日本球界復帰はない」
SANSPO.COM / 「ヤンキース・野茂」が誕生?先発不足で獲得の可能性  
 これで、通算何度目かの「移籍」が確実になった野茂投手。
 きっと、今日も黙々とトレーニングに汗を流しているに違いない。
 噂どおり、ヤンキース入りなら、ゴジラとの共演&勝利のハイタッチも
 見られるのかもしれない。

 「リストラ」「左遷」「失恋」その他諸々の予期せぬアクシデントに
 脆弱な凡人は挫折してしまうものだが、彼は違う。
 日々是炎々と己を鍛えて前に進んでいく。
 大言壮語をすることもない。

 Number という雑誌で読んだのだが、野茂投手はメジャーリーガーが
 驚くほどのハードトレーニングを自らに課しているとか。
 しかも、オフも含めてほとんど毎日!

 人生に起こるすべての事象は学びだ。
 我が身を省みつつ、野茂投手を応援したい。
 いつか、不撓不屈を地で行く彼の歌を創ってみたい。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / 巨人 原前監督に来季の監督就任要請へ
 原さんにとっては、「引き受けるも地獄、断わるも地獄・・・」
 みたいな感じがするのだが、どうなのだろう?
 かつての教訓を乗り越えることはできるのだろうか?
 そしてまた、私が野球を観続ける間に、清新なプロ球団として
 ジャイアンツは生まれ変われる のだろうか?
 ファームから這い上がってきた若手がレギュラーを取り、
 FAや外れ助っ人に頼らないチーム作りは実現するのだろうか?

SANSPO.COM / 【高校】大阪桐蔭・辻内が4回12アウトをオール三振に!
 こんなすごいピッチャーがいるのか。
 我がライオンズに入団してくれないだろうか(笑)。
 それはさておき、近年、トレーニングスキルの発達などで、
 スピードだけならプロ並みの高校生が多くなった。
 でも、それだけで成功が保証される訳ではない。

 ・ 数字に現われない身体の強健さ
 ・ 勝負強さとガッツ
 ・ 謙虚な気持ちと克己の精神
 などなど、いろいろな要素が相まってこそ、プロでの成功があるように
 思う。

 しかし、メジャーのスカウトは日本の高校球児までスカウトせずとも
 よかろうに(笑)。
 日米の球界とも、人材難の状況は同じようだ。

クイーン20年ぶり来日公演、9・3発売 - nikkansports.com > 芸能ニュース
SANSPO.COM / ついに決定!20年ぶりにQUEENが日本にやってくる
 バンドの顔であるヴォーカリストが交代しても、
 同じバンドと言えるのだろうか(笑)?
 いや、そういうバンドがない訳ではない。
 でも、仮にも「先代」は、フレディー・マーキュリーである。
 オールドファンはどんな気持ちでこのライヴを観るのか、
 尋ねてみたいところだ。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題 / <梅雨明け>関東甲信、近畿、中国、東海の各地方で
 自分は夏に弱いので、がっかりである(笑)。
 水害が起きない限り、もう少し雨の季節を楽しみたかった。
 そう言いながらも、吉里爽は真夏のを創るのが大好きである。
 「心だけ、オン・ザ・ビーチ」
 そんな気持ちで、この夏を乗り切ろう。
 いや、季節と関係なく、自分はそういう気持ちかもしれない(笑)。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-18 10:37 | Sow Spo!

あきらめない気持ちが未来を変える

c0017684_11542587.jpg




スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / NOMOクラブ 都市対抗初出場決定!
 おめでとう!
 NPOを母体とするクラブチーム NOMO ベースボールクラブ
 「社会人野球の甲子園」とも言える都市対抗野球に出場とは、すごい話だ。
 まさに、彼らは出資している野茂投手のガッツを体現している
 と言えるだろう。
 普通の企業チームの選手ならば、午前中だけ会社で働き午後から練習をして
 給料ももらえるという恵まれた環境にあるが、彼らは違う。
 昼間はバイトをして、練習は夜の2時間だけ。
 そうしたハンデをガッツで乗り越えての勝利だ。
 さらなる躍進に期待したい。
 こうした環境を提供した野茂投手もハンデを乗り越えて栄冠を勝ち得た
 選手たちも、もっと賞賛されていい。
 歴史を創るのは志であって、大資本じゃない。
 もちろん、夢を叶えるのに資金は必要だけどね。

 閑話休題。

 今、自分の両手にある夢とは、
  Songs On the Web 〈† Heaven's Salon †〉の2つだ。
 どちらも、現状は大資本はバックにないけれど、思い描いているビジョンを
 必ず実現する。

スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球 / カブレラ爆弾発言「来年は巨人でプレー」
SANSPO.COM / 巨人動く!!オリックス・谷獲り!外野の新リーダーに
 「さよなら、カブレラ」とライオンズファンの1人として、
 あらかじめ言っておく(笑)。
 「さよなら、谷」とパ・リーガーの1人として、
 あらかじめ言っておく(笑)。
 もっとも、この噂話が実現するのかは分からない。
 でも、大資本でペナントを買おうとする某球団の体質は不変のようだ。

SANSPO.COM / 虎・鳥谷『球宴グラブ』できた!二遊間組む藤本とお揃い
 久保田スラッガーのオールスターグラブ。
 毎年、派手なカラーリングのものが創られ、同じデザインの軟式モデルも
 人気を呼んでいた。
 今年は、「クリスタルグラブ!」という見出しに全部がスケルトンかと
 思ってしまったが、そうではない(笑)。
 軟式モデルも高そうだ。

幻の「納豆売り」を探して | Excite Excite Bit コネタ
 意地とプライドで、納豆の宅配を続ける「矢口納豆」さん。
 「作るだけではなく、作りたてを直接お届けし、お客さんとふれあいながら、
  手ごたえを感じていきたいんです」というオーナーの発言に、
 インディー魂を見た!


にほんブログ村 音楽ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by sowyoshizato | 2005-07-15 11:28 | Sow Spo!