<   2004年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

♪Love Deal 誕生秘話 ♯02

c0017684_17522514.gif




Love Deal は他の収録曲との違いがいくつかあって、

●ヴォーカルの野本さんがヴォーカリストではない!
 野本さんは Girls Meeting レーベルの敏腕プロデューサー。
 レーベル内でどんなお仕事をされているのかは・・・
 CD を購入してお確かめください。
 当初は、かぜをヴォーカリストに想定して作曲された
 ♪Love Dealだが、照屋さんの盟友である野本さんからの
 自薦があって、今回の起用が決定した。
 現在、収録曲の中で唯一、ライヴでのお披露目が未定である。
 
●すべてを照屋さんにお任せ!
 この曲は、♪Chain と同じく、アレンジなどに注文をつけず、
 すべてを作曲者の照屋さんにお任せした。
 Girls Meeting には多くのアーティストが所属しているので、
 自分の曲をやりたいようにアレンジして完成させるのは
 さも簡単そうに思われがちだが、さにあらず。
 照屋さんのふだんのプロデュース業はアーティストの適性や
 特徴を生かす形で進められていく。
 したがって、歌い手に気を遣うことなく、曲の完成度を上げる
 ことだけをめざして、自分がやりたいように自らの曲を仕上げた
 音源は、かなり貴重かもしれない。
  
サウンドメーキングに照屋さんの「秘策」が披露されているが、
それは企業秘密ということで、音源をお楽しみいただければ幸いである。


♪Love Deal 誕生秘話 ♯01
[PR]
by sowyoshizato | 2004-08-09 22:46 | Songs On the Web

♪Love Deal 誕生秘話 ♯01

c0017684_17522514.gif




今回取り上げるのは、制作で全面的にお世話になった照屋さん作曲による
ファンキーな ♪Love Deal

まず、歌詞について。
私を含めた3人があれこれと書いたのだが、いずれもボツ。
その理由はさまざまだが、正直なところ、曲のファンキーさや
完成度の高さに言葉が負けているものが多かった。
最終的には、私の歌詞と Girls Meeting のプロデューサーで
照屋さんのパートナーである野本慎一郎さんの歌詞とがミックスされ、
レコーディングの現場で完成!となったのだった。

コラボレーション作詞というのは初めての経験だったが、
それぞれの歌詞のいいところを生かして成功したと思う。
2編の歌詞のどの部分が最終的に生かされたのか?は、
私と野本さんの歌詞をチェックすれば一目瞭然である。
ご興味のある方は、‘ S.O.W. ’のサイト内 の該当スレッドを参照されたい。

野本さんの歌詞のインドアな感じは残しつつ、私が加えたのは
韻を踏みまくったブリッジの部分。
いずれのフレーズもファンキーな曲があってこそのもので、
この曲の歌詞は曲に「引っ張られた」ものと言えるだろう。
[PR]
by sowyoshizato | 2004-08-08 01:27 | Songs On the Web