<   2004年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

♪ふわり 誕生秘話 ♯01

c0017684_17522514.gif




さて、お待ちかね。。。
清楚でキュートなGirls Meeting の歌姫・八木亜由美さんの登場である。

ファーストアルバムでが八木さんが歌ってくださった
♪ アップルティーと夏休み(作詞:吉里爽 作曲:照屋宗夫)は、
私と照屋さんの最初のコラボレーションの成果である。

さて、彼女のための楽曲コンペを S.O.W. のサイト上で行ってはどうか?
と、照屋さんが提案してくださったのは、いつのことだったろうか?
そのご提案を受けた時に、「今度こそ、八木さんのイメージにぴったりな
曲を作ろう」と思ったことを覚えている。

未だに人気が高い♪アップルティー〜 だが、私が書いた歌詞が八木さんの
他の作品に比べて幼過ぎる感があり、名誉挽回したいという気持ちがあったのだ。
こう思った時点で、何となくだが、曲のイメージが私の中で固まりつつあった。
「20代の女性が聴いて共感できて、八木さんの従来のファンも喜んでくれる
 ようなアコースティックなバラード・・・」
また、今までCD化されている八木さんの曲ともひと味違う、そんな曲を
提供したいと当時から考えていた。

また、特定のヴォーカリストのために楽曲コンペを行うのは、業界では
当り前のことであるが、‘Songs On the Web’の作曲チームの面々に
それができるのか?というやりがいのある課題をクリアしたい
との思いもあった。
かくして、2003年春、S.O.W. 初めての特定のヴォーカリストを想定した
楽曲コンペが行われた。


にほんブログ村 音楽ブログへ


♪ふわり 誕生秘話 ♯02
♪ふわり 誕生秘話 ♯03
♪ふわり レディオ湘南でパワープレイ!
♪アップルティーと夏休み(歌詞)
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-29 03:41 | Songs On the Web

♪おさなご 誕生秘話 ♯02

c0017684_17522514.gif




さて、ここで LYSSA 登場。

今回は「女性が歌う子守歌」という企画だったので、
声質はもちろんのこと、ある1点にこだわって
ヴォーカリスト選びをした。

その1点とは・・・母親であること。
「母親でなくても子守歌は歌える!」と反論されそうだが、
なぜか、当時の私はそこにこだわった。
ちょうどいいタイミングで彼女と出会い、彼女の起用が
決定。

きくこによる歌詞も♪ふわり の時ほどの苦労はなく、
女性作詞家にしか書けないようなすばらしい作品になった。
一言で言えば、「陣痛の痛み、出産の喜びが伝わってくる」ような
歌詞である。

実はLYSSA はバイリンガルだが、「この曲の歌詞に英語のフレーズは
入れない!」と当初から決めていた。
日本で音楽活動をしていく以上、日本語の歌がきれいに歌えて当然だからだ。

レコーディング中に彼女が愛しいわが子を思って感極まる場面もあったが、
今となってはそれもまた佳き思い出である。

LYSSA が愛してやまない♪おさなご がどのように育っていくのかは、
彼女の情熱と愛情次第であろう。


♪おさなご 誕生秘話 ♯01
LYSSA,‘Sunny Side Coast’に出演!
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-22 13:44 | Songs On the Web

♪おさなご 誕生秘話 ♯01

c0017684_17522514.gif




「大人のための四季のラヴソングコレクション」というコンセプトで
作られたアルバム「442」の中で唯一、親子の情愛を歌っているのが、
この曲。
ファースト・アルバムの♪Good Night に続いて、
子守歌マニアの吉里爽が自信を持っておすすめするのが
LYSSA が歌う♪おさなご である。

洋の東西を問わず、さまざまな子守歌が歌い継がれ、
今も愛されているのはご存じかと思うが、
なぜ、私が子守歌にこだわるのか?と言えば、
そこには、何ものにも替え難い親から子への「無償の愛」
が込められているからということに尽きる。

さて、今回のアルバムでは「女性が歌う」子守歌を創ろう!
と決めていた。
楽曲コンペはさほど盛り上がらなかったものの、思っていた
基準に達した曲が応募され、作曲チームのニューカマー
hiro のこの曲 がグランプリになった。

これから制作するサード・アルバム用にも、懲りずにまた
Songs On the Web’のレーベル(サイト)内で
「子守歌コンペ」を開催するつもりである。
「我こそは!」と自信のあるコンポーザーの方は、
ふるって入会&参加されたい。

LYSSA,‘Sunny Side Coast’に出演!
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-21 23:08 | Songs On the Web

♪冬のダイヤモンド、NHKにてオンエア

c0017684_2033492.gif




「442」を購入してくださったNHK前橋のキャスター・佐伯さんが、
曲を気に入ってくださったことから、夕方のプログラム「ほっと群馬」で
冬のダイヤモンド ♪オニオンサラダ をかけていただいた。
なかなか渋いシークエンスにうなりました。

春の足音が聞こえる今日この頃、いつまでも♪冬のダイヤモンド・・・
とはいかないけれど、群馬県内全域にお店を構える「文真堂書店」さんの
ほぼ全店(50軒)にも、そろそろ「442」が届くころ。

Songs On the Web’のウェブ上でのセッション、歌作り。
一見、ヴァーチャルに思える出来事が、リアルなCDになり
FMの電波に乗ってリスナーの皆様の心に届いていく。
大手のレコード会社のような億単位の宣伝コストがない分、しみじみと、
そしてゆっくりと、メンバー、参加アーティストの皆さんが楽曲に込めた
メッセージを伝えていきたいと、切に願うこの頃である。
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-21 03:50 | Songs On the Web

祝、♪Cross 生誕!

ってことで、お日柄もよろしい本日、めでたく、正式に、
「442」の収録曲である♪Cross が、石川真理子さんの「新曲」として、
ライヴでお披露目された。

作曲者の shugo と一緒に応援にうかがった今夜のライヴは、
吉祥寺の MANDA-LA2 での「地図にない街〜Vol.6」。
客席は満員。石川さんの出番は2バンド目。
石川さんのライヴは何度か拝見しているが、バンジョー&ドブロギターの
プレイヤーを交えたフルメンバーでのライヴは、今日が初めて。
いつもライヴで聴き慣れている♪ゆりかごの列車も、♪Let It Be も、
改めて認識した感じ。

お気に入りの曲が演奏される時は、客席でハモっていた私だが、
♪Cross は中盤で歌われるかな?という予想を裏切って、
♪Cross はセットリストのトリを飾った。
オリジナルのナンバーと一緒に演奏されても違和感がなく、
失恋の歌でありながら曲が堂々と鳴り響いたのは、
レコーディングの時点で石川さんがコーラスアレンジをし、
間奏のヴォーカルのフェイクもすべて自分のアイディアで、
曲を「自分のものにしていた」からだと思う。

終演後、「 S.O.W. 一同より」とメッセージを添え、shugo より
石川さんへ花束を贈呈させていただく。
Songs On the Web から石川真理子さんに嫁いでいった(?)
♪Cross が石川さんとバンドの皆さんのもとで
これからどんな風に育っていくのかが楽しみである。

歌はふさわしい歌い手にふさわしい場所で歌われ、ふさわしい聴き手に届き、
その心を動かした時初めて、名曲たり得る。

2004年2月11日。吉祥寺 MANDA-LA2。
石川真理子さんと運命的に出会った♪Cross が、確かに産声をあげた。
最後に、石川さんのメッセージを以下にご紹介する。
「『442』の収録曲は、これから育っていく曲たちだと
 思います。みんなで大きく育てていきましょう!」

♪Cross was born to be sung by Mariko Ishikawa!


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲・編曲へ


2004.2.11(水・祝)吉祥寺MANDA-LA2 LIVE

♪Cross 誕生秘話 ♯01
♪Cross 誕生秘話 ♯02
♪Cross 誕生秘話 ♯03
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-11 22:37 | Songs On the Web

加々美亜矢さん、湘南に帰る

c0017684_2033492.gif




12月13日の LYSSA の出演を含めると、合計4回。
「442」のキャンペーンでお世話になったレディオ湘南の
Sunny Side Coast への出演も、この日の 加々美亜矢 さんの出演が、
最終回となった。
今までの出演者の中ではもっとも「地元感」が強い加々美さんとあって、
収録中のお話も弾んだ感じ。

図らずも、「442」のリリースと3月10日に迫った加々美さんの
ソロでビューが近いこともあり、タイムリーなオンエアになったと思う。
ファンの皆様には、ソロデビューシングルと併せて、♪Chain
お楽しみいただければ幸いである。

本日オンエアされた加々美さんのソロデビュー曲
♪Midinight Sea, Midnight Fishは、今までさまざまな音楽配信サイトで
絶大な支持を受けてきただけあって、さすがの出来。
♪Chain を通じて加々美さんを知った方は、ますます彼女の世界に
はまるのではないだろうか。

さて、来月行われる、加々美さんのデビューツアーで
ナマ♪Chain はお披露目されるのか???
ラッパーのJERUさんと加々美さんの顔合わせを実現した私が、
誰よりも、その瞬間を楽しみにしている。

-----------------------------------------------------------------------

★Information
 ・ 番組名 :Sunny Sice Coast(DJ 浅野澄さん)
 ・ 放送局 :藤沢エフエム放送株式会社 レディオ湘南
        〒251-0052 藤沢市藤沢573-2
        TEL. 0466-25-7000
        FAX. 0466-25-7511
 ・ 放送日時:2004年02月07日 11:00〜

-----------------------------------------------------

にほんブログ村 音楽ブログへ



♪Chain 誕生秘話 ♯01
♪Chain 誕生秘話 ♯02
♪Chain 誕生秘話 ♯03
♪Chain 誕生秘話 ♯04
[PR]
by sowyoshizato | 2004-02-08 03:53 | Songs On the Web