2003年 12月 01日 ( 1 )

♪冬のダイヤモンド 誕生秘話

アルバム「442」の収録曲のレコーディング裏話などを
思いつくままに書いていく。

さて、連載第1回目の今日は、1曲目に収録された
冬のダイヤモンドについて。

この曲のレコーディングの一番のトピックと言えば、
何と言っても、「ヴォーカリスト・かぜ」の誕生である。
さして積極的な売り込みと言った風でもなく届いた
作曲者かぜの歌入りデモを照屋さんに聴かせると、
「いいすね!」の一言。
「作曲者に責任を取ってもらい、歌ってもらいましょう!」
と盛り上がる。
かくして、S.O.W.の作曲チームのエースは、これを機会に
神秘のベールを脱ぎ(?)、以降、ヴォーカリストとしても
アルバムの制作に密接に関わることになる。
リードヴォーカルの歌入れは、作曲者本人が歌うだけあって
曲の理解力がすばらしく、あっさり終了。

また、今回のアルバムのテーマである「オーガニックな」
音作りをめざし、ギタリストのマサハラタニ君のテクも
照屋さんのディレクションで全開に。
ソウル系のアレンジはお手のものである照屋さんのアレンジも
この曲では粋を極めた感がある。
そして、レコーディング初体験でしごきにしごかれても
音を上げずにがんばったコーラス担当の Kayを
この曲の陰のMVPとして称えたいと思う。
そして、彼女をスカウトしてきた我が親友・Seeさんにも、
この場を借りてお礼を申し上げたい。

最後に、私が書いた歌詞について。
ラストの1行は、この歌のみならず、アルバム「442」の、
あるいは私の創作活動のテーマなのかもしれない。
♪幸せだけじゃない この道往きを共に行こう


にほんブログ村 音楽ブログへ


♪冬のダイヤモンド(歌詞)
かぜと共に・・・「442」リリース! ♯01
かぜと共に・・・「442」リリース! ♯02
湘南の・・・かぜ!
♪冬のダイヤモンド female ver.
[PR]
by sowyoshizato | 2003-12-01 00:36 | Songs On the Web